Pocket

こんにちは。あしとです。

手巻きたばこ歴4年超、いろいろ試してきましたが、今まで一切手を出さなかった黒タバコ、フランドリア ブラックに挑戦です。
といっても、タバコ屋さんにサンプルでもらっただけなんですけどね。

黒タバコとは、たばこ葉を堆積発酵させたものだそうです。
有名なのは、ゴロワーズとかジタンとか。

独特の香りがあるというので、自分では買わない種類です。
でもサンプルでもらったんだから、ガッツリ吸ってやろうじゃないか!

フランドリア ブラック(Flandria BLACK)

私はサンプルをもらいましたが、購入した場合のお値段などを書きます。

原産国:ベルギー
内容量:25g
お値段:590円
単価/1g:23.6円
巻き紙:付き 50枚 smokingの緑 

1グラム当たりの単価では、安価なクラスのシャグです。

ちなみに、今のフランドリアのラインナップは、次の5つ。

  • フランドリア ブラック
  • フランドリア ナチュラル
  • フランドリア スパニッシュバージニア
  • フランドリア バージニア
  • フランドリア バニラ

なんと、サンプルの裏側に書いてありました。

バージニアとバニラもサンプルをもらっているので、いつか気が向いたらレビューします。

そもそも、フランドリアが売れ筋なのかどうかも知りません。
黒タバコのシャグとしては、ほかにDRAMとDOMINGOで見たことがあるくらいです。

とりあえず、開封します。

結構、黒いですね。(当たり前)
サンプルの割には、少し湿気が含まれていて、私的にはいい状態でした。

独特のにおいがします。
かつお節臭とかって言われているのも納得です。
でも、意外と嫌いな香りではなかったので、ちょっとびっくり。

では、手巻きたばこを巻きます。

11本の手巻きたばこができました。
ヴェポライザー用に、ローリングマシーンにちょっとだけシャグを残した状態です。

サンプルが 約2gって書いていたので、一本当たり0.2g以下ですね。
ここで、突然ですが、手巻きたばこ1本でいくらかかるのかを計算してみました。

葉っぱが0.2g×23.6円(フランドリア1g当たりの値段)=4.7円
フィルターが、PUREのエクストリームロングをハサミで半分に切っているので、1個1円
>>PURE ピュア スリム・エクストリームロング・フィルター 200個入 直径6.0mm 長さ30mm
巻紙はいつも、Smokingのシルバー60枚入り100円なので、1.7円
>>No.8 master Smoking・Silver マスター シングルペーパー 70mm

合計で、7.4円となりました。
サンプルって表示より多く入ってるかな?と思って、本当は12本巻けたけど、10本だけ巻いたものとして計算をしています。(計算が楽だから)

紙巻きたばこと比べてみると、メビウスって440円だから、1本22円ですね。
手巻きたばこにすると、だいたい、1/3のコストでいけます。
1回当たりのシャグの量をこのくらいケチればってことですから、参考程度にお考え下さい。

また、ヴェポライザーで吸う場合には、巻き紙とフィルターが必要ありませんので、葉っぱの4.7円しか掛かりません。
IQOSなら、一箱460円で、1本あたり23円。
比較すると、だいたい1/5くらいのコストで済む計算です。

それでも、IQOSを買う人のほうが圧倒的に多いんですよね。
そりゃ、コンビニでも売っているし楽だけど、みなさんお金持ちなんだなあー。

ヴェポライザーでのレビュー

まずは、そのまま

ヴェポライザー(C VAPOR2.0)にそのまま投入し、吸ってみます。

まず、辛みがきますね。
普段はゴールデンバージニアなどの甘めのタバコだから、余計にそう感じるのかもしれません。
ここ最近は、CHOICEのラムコーヒーなども吸っていましたし。

普通のタバコ葉が緑茶だとすると、黒タバコはウーロン茶に相当するのかな?
吸ったときの発酵された感じが、ちょっと苦めのウーロン茶を想像させます。

ちょっと、苦手かも。

リキッドを垂らしてみる

リキッドを垂らして、味の変化を調べてみます。

辛みはあるものの、ちょっとだけましになりました。
ちょっとマイルドになったかな。

でも、黒タバコ独特のクセのある香りには、まだ慣れません。
そういえば、独特の香りがするDRAMも苦手でした。
DRAMとフランドリアブラックはまったくの別物ですが、クセのある香りは全般的に苦手なようです。

C-VAPOR2.0を私は持っているのですが、PLUSの次は、3.0が発売されていますね。
電池の容量が1.5倍に増えてる!

買おうかなあ。
どんどん良くなってきてるし、まだ2.0が壊れてないのに買ったら、また嫁に怒られるし・・・。
今から始める人にとっては、かなりおすすめですよ。
【キャンペーンセット】CVAPOR3.0【CVAPOR2+がグレードアップ!!最新型ヴェポライザー】 葉タバコ専用 革新的加熱式電子タバコ !ベポライザー スターターキット ヒーティングチューブ スペーサー網付き(10個入り)セット!

こちらもおすすめ。
加熱式タバコ 正規 Herbstick ECO 改良版 Fyhit ECO S シャグ加熱 ヴェポライザー iqos アイコス 互換 日本語他取り扱い説明書付属 【 メーカー保証90日 】

手巻きたばこでのレビュー

ヴェポライザーで先に試していましたので、香りについては結構慣れてきてからの感想です。
さらに、巻いた11本全てを吸い終わった感想となります。

 あれ?
 意外と悪くない。

吸い始めは、かつお節臭と言われるようなクセのある香りが苦手だったものの、11本も吸えば慣れてきます。
人間の味覚って、適当なんですよ。私だけ?

辛さやキック感がしっかりとありますので、吸い方を工夫。
少しだけ肺に入れて、鼻から出す感じにすると、あのクセのある香りもだんだん好きになってきました。

しかし、嫁には気付かれました。
『たばこ、替えた? 臭いんだけど』
ちょっと前までCHOICEのラムコーヒーだったので、ギャップがあったんでしょうね。

とりあえず、『ごめん』と謝っておきました。

めっちゃ嫌なことがあったときにヤケクソで吸うならアリだと思います。
いい気分転換になりそうな気がします。

でも、自分では買わないかな。
黒タバコなんて、吸おうとも思っていませんでしたので、今回のサンプルはいい経験になりました。

ハマる人はハマるらしいですよ。
甘党なお子ちゃま味覚の私は、納豆、ブルーチーズ、鮒ずしなどの発酵食品が苦手です。
味覚なんて人それぞれですので、酒豪でクセのある食べ物を好む方ならハマるのかも?