Pocket

こんにちは。あしとです。

主に手巻きたばこ用として販売されているたばこ葉が『シャグ』です。
いろいろな種類があります。

今回は、COLTSのグリーンティーのレビューです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コルツ・グリーンティー(40g)【手巻きたばこ】
価格:880円(税込、送料別) (2017/12/21時点)

現在、私は手巻きたばこメインで、ヴェポライザーはサブ。
ですので、火をつけて煙を吸うことが大好きな人の感想です。

COLTS・グリーンティー

原産国:デンマーク
内容量:40g
お値段:880円
単価/1g:22円
巻き紙:付き

フレーバーが付いたシャグです。
グリーンティーフレーバーはコレしかないと思います。

開封すると、グリーンティーというより紅茶に近いでしょうか。
個人的には芳香剤の香りとも受け取れます。

ちょっと調べてみると、グリーンティー風の香水のフレーバーらしいですね。

嫁が『いい香り』と言って付ける香水を、全否定してきた私。
他の人のレビューでは評価が高いけど、自分に合うのでしょうか?
ちょっと心配。

ヴェポライザーでのレビュー

ちまたのレビューでは評価が高かったので、期待していたのですが、
逆に期待値が高すぎたのでしょうか。
結論から言うと、私には合いませんでした。

確かに、着香していないシャグよりも、喫味はマイルドです。
のどにくるキック感もありますし、手巻きたばこ派の私でも吸いやすくなります。

たぶん、香水や芳香剤のにおいを良い香りだという人はアリだと思います。

普段の生活でも、無香空間はアリでも芳香剤はキライ。
だからこんなレビューになってしまいました。
ごめんなさい。わがままで。

手巻きたばこでのレビュー

やっぱり、芳香剤のにおいがします。
確かに、紅茶っぽいんです。
喫煙仲間も、良い香りだと言ってくれましたし。

開封直後よりも、ちょっと置いたほうが普通に吸えました。
香り付きを香り少な目で吸う。
はい。バカですね。

しかし、開封直後の強烈な香りはダメでしたが、
少しマイルドになり、また、慣れてくると、そんなに拒否反応は出ません。

むしろ、普段の無着香のシャグが物足りないような感じがするから不思議です。

まとめ

ヴェポライザーで吸うには評価が高かったので買ってみました。
無着香のシャグよりも吸いやすいですよ。
でも、私の結論としては、イマイチ。

2014年3月に購入した時の感想メモを引っ張り出してくると、
芳香剤のにおい。いまいち。
と書かれていました。

なんか、安心したような・・・。
味覚って、あんまり変わらないんでしょうね。