コロナが怖いので禁煙? CBDはニコチンの代わりになる? hemptouchのお試しオイルが特におすすめ

今、世界的に流行している新型コロナウィルス「SARS-CoV-2」ですが、怖いですよねえ。

私は喫煙者です。
こんなブログを書いているのだから当たり前ですが。

このコロナ、喫煙者の死亡率がめっちゃ高いっていう噂です。
3月31日の朝日新聞デジタルに、こんな記事がありました。

・・・前略・・・
米医学誌に報告された中国の専門家グループの論文では、1099人の患者を分析した結果、喫煙者は非喫煙者に比べて、重症化や死亡する割合が約3倍だった。

志村けんさんはかなりのヘビースモーカーでした。
4年前に禁煙はしていたようですが。
訃報のあとの天才!志村どうぶつ園をテレビで見ましたが、久しぶりに涙を流して泣きました。
ご冥福をお祈りします。

今さら禁煙しても遅いってことは分かっています。
でも、重症化とか死亡するリスクが少しでも低くなるなら、今だけでも禁煙しようかな?
無駄なあがきですよねえ?

そもそもなんで喫煙するの?とか、CBDは代替品になるのかを書いていきます。
試したのは、

  • 電子タバコでCBDを吸う
  • CBDオイルを直接飲む

の2つの方法です。

なんで喫煙するの?

喫煙する一番の理由は、ニコチンに癒されたいから?
タバコを吸うと、ニコチンという化学物質が体内に吸収され、イライラが解消されるなどの作用をします。
仕事のストレスがたまった時、吸いたくなりますし。
嫁がいきなり理不尽なキレ方をしたときにも吸いたくなります。
ただの中毒なので、たばこを止めたほうがイライラしなくなるよって言われても聞こえないふりをしています。

一方、習慣になっていることも、すぐにやめれない理由だと思います。
食事の後には必ず一服したくなりますもん。

他に、カッコつけで吸っているとか、ジェームスディーンにあこがれてとか、他の理由があるかもしれません。
しかし、大きくは

  • ニコチンのイライラ解消効果を期待
  • 習慣になってしまっているから

の2点に集約されるのではないでしょうか。

電子タバコでCBDはタバコの代わりになる?

CBDリキッドの場合

CBDリキッドで検索したら出てくる、一番お手軽な吸い方。
電子タバコ経験者なら、特に迷うことなく吸うことができます。

リキッドをアトマイザーという加熱室に入れます。

吸うとこんな感じ。
たばこカプセルのないPloomTECHみたいなもんです。

爆煙タイプのものは、あまり推奨されないみたい。
吸収されすぎちゃう? モクモクが出すぎてもったいないから?
CBD自体がお高いので、ペンタイプとかの低電圧の電子タバコでで細々と吸うのがおすすめです。

私が持っているのは、PloomTECH互換バッテリーと、対応アトマイザーです。
爆煙タイプも持ってはいますが、今回は使いません。
楽天でも、Amazonで購入可能です。
次に紹介する、airisという電子タバコの、リキッド用アトマイザーを追加購入する方法もアリです。

CBDリキッドの評価

うーん。ちょっと弱いかなあ?
ニコチンの代わりっていうには、いまいち刺激が足りない。

効果としては、リラックスしている気がします。
活性化するよりは落ち着く効果があるんですよね。

ただし、私が購入したのはCBDが3~5%のリキッドです。
CBDの成分がもっと多く含まれていたら、十分タバコの代わりになるかもしれません。

また、喫煙習慣の代わりには、一番いいと感じました。
私も数日間は職場に持っていき、試してみたのです。

たばこの代わりになればと思って、リキッドを充填した電子タバコと充電ケーブルだけを持って会社に行きました。

昼食後の一服など、習慣化している喫煙タイムに電子タバコを吸う。
めっちゃ楽チンです。
電子タバコ本体の充電にさえ気をつければ、1日でリキッドがなくなることはありませんでした。

今まで電子タバコで禁煙しようとしてできなかったのは、ニコチンに相当する成分がないからだったのかも?
CBDが入っていることで、気持ちの問題かもしれませんが、リラックスできる気がして、たばこを吸わなくてもやっていけました。

まあ、まる1週間のお試し期間の後は、普通に手巻きたばこに戻ってしまいましたが。

CBDワックスの場合

そもそも、ワックスタイプのものを電子タバコで吸った経験がありませんでした。
ですので、いろいろ調べて、一番売れてそうなワックス用電子タバコを購入しました。

その時の購入履歴がこちら。

私は楽天で購入しましたが、デバイスだけならAmazonでも購入できます。
CBDのワックスとのセット購入を考えないならAmazonでの購入もアリかと。

ちなみに、リキッド用のアトマイザーを購入すれば、CBDリキッドを吸うこともできます。
こんなやつです。

Airistech Airis Quaserを使って、cnnna techのCBD WAXを吸引してみます。
何かの暗号みたい・・・。

CBDワックスが届いた時の状態ですが、完全に固体化していました。
本当は、湯煎で温めるらしい(説明書に記載)けど面倒なので、そのまま吸い口についている耳かきみたいなスプーンでホジホジしてすくい取ります。

それを加熱部に入れます。

吸い終わると、ワックスが気化してなくなります。

すくいとる量が難しい。
ちょっと多めに入れないと、ぜんぜん蒸気が出ません。
多く入れるのももったいないし・・・。 小市民感・・・。

CBDワックス(wax)の評価

すごく効きます。
ぶっちゃけ、タバコと同じくらいか、それ以上のリラックス感は得られると、個人的には思っています。
CBD97%は伊達じゃない!って感じ。

ただ、効きすぎには注意が必要かも。
私は、寝る前にしかワックスは吸わないって決めました。

なぜかというと、眠くなるからです。
ふわーっといい気分になって、目がとろーんとしてくる感じ。

ですので、タバコを吸う習慣の代わりになるかというと、なりませんでした。
車を運転するわけではないし、眠くなっても問題ないけど、やっぱり会社に持っていくのはヤバいかと。

また、耳かきでワックスをすくうこと、それを変な筒に入れて吸うこと、その行為自体がアヤシイからというのも、会社に持って行かない理由です。
他の人に『それ何?』って聞かれたら、どう答えたらいいのか・・・。

というわけで、CBDワックスを電子タバコで吸うのは、リラックス効果を得る点では優れているものの、普段の喫煙習慣の代わりにはならないという結果です。
あくまで、小心者の私に関しては。

アヤしいって言われたって気にしないよっていう、強心臓の持ち主には、ワックスタイプがおすすめかもしれません。

CBDオイルを飲むのはタバコの代わりになる?

CBD入りオイルは2種類購入しました。

あまりおいしくなかった、ファーマヘンプのヘンプシードオイル

普通に飲めたhemptouch(ヘンプタッチ)のCBDオイル

飲むだけで、リラックス効果が得られるなんてすばらしい。
ふたにスポイトが付いているので、それで吸ったオイルを口に垂らすだけです。
60~90秒くらい、舌の下あたりで転がす方が、CBDの成分をしっかり体内に取り込めるらしいです。

CBDオイルの評価

いわゆるリラックス効果の点でいえば、CBDリキッドよりは上だけど、CBDワックスよりは下って感じの印象です。
ただし、CBDの濃度が違うっていう点には注意が必要。
CBDリキッドには、もっとCBD濃度が濃いタイプもありますので、そちらの方が上かもしれません。
また購入してレビューしていきたいと思います。

リラックス効果の点でたばこの代わりになるのか・・・?
うーん。微妙・・・。
タバコの代替品ではないかあ?

もちろん、食後の一服という、喫煙習慣の代わりにもなりませんでした。

私は、こちらのCBDオイルについても、寝る前に飲む形になりました。
からだがポカポカしてきて、気持ちよく寝ることができます。
睡眠の質が良くなったのか、寝起きスッキリが気持ちいい。

電子タバコも蒸気を肺に入れるので、コロナとかのことを考えたらオイルの方がいいと思います。
効果の持続性という意味でも、CBDオイルは優秀です。

喫煙習慣の代わりにはならないとしても、リラックス効果を求めるならアリだと思いました。

まとめ

CBDは、タバコの代わりになるのか?
CBDで禁煙できるのか?

新型コロナウィルスが怖いからって、禁煙しようなんて手遅れですよね?
電子タバコなら多少マシかな?

だけど、けむりを肺に入れない、肺を守るんだっていうことが大切なら、CBDオイルが一番おすすめできると思います。
効果の持続性でも、CBDオイルの方が効いている感じがします。

日中はタバコを吸えない環境の方は多いと思います。
4月から屋内の喫煙所が閉鎖されたっていう、友人の会社の話も聞きますし。

というわけで、新型コロナウィルスが怖いとか、喫煙所がなくなったという人はCBDオイルを試してみてください。
ニコチンが足りなくなったイライラを、きっとCBDオイルが癒してくれます。

おススメは、1,690円(送料込み)で買える、ヘンプタッチのCBDオイルです。
口に合わないとか、そもそも効果が感じられないってことになっても、このお試し価格なら痛くないと思います。


ただし、喫煙習慣の代わりにはならないんです。
食後にCBDオイルっていうのも、アリかもしれないけど、私の場合はやっぱり手巻きたばこを吸いたくなります。

私の会社の場合、喫煙所が屋外の非常階段となっており、閉鎖されませんでした。
ですので、まだタバコ休憩ができちゃうんです。

結局、CBD関連商品をいろいろ買っても、完全禁煙はできていません。
ああ、コロナよ、来ないで。 おねがい。