Pocket

ニコチンリキッドって、知っていますか?
ニコチン入りのリキッドは、海外通販でしか手に入らないため、頑張りました。

こちらの会社です。

中国の会社ですが、ほぼ日本語対応です。
リキッドも豊富に揃っているし、しかも、安い!

備忘録もかねて、記録していきます。

まずは、Paypalの登録から

HILIQの場合もそうですが、海外通販の際には必須といっていいほどの支払い代行サービスです。
海外の、特に中国の企業に、クレジットカードを直接登録なんてちょっと怖いので、代行で決済してくれるサービスとしてPaypalがおすすめなんだそうです。

Paypalがどんなものなのか気になる方は、ホームページで調べてみてください。
>>Paypalのサイト

私がメモを残すのは、登録の仕方になります。
上記リンクから入ると、多分トップページに新規登録ボタンがあると思います。

支払いだけなので、パーソナルアカウントを作成します。

メールアドレス、パスワードを登録します。

名前の登録は、海外利用を想定しているため、ローマ字で登録しました。
クレジットカードも、次で登録するので、一言一句同じ英字のほうが便利かと思います。

次にクレジットカードを登録します。
これは、アカウントを作成してからでも構いません。

よくあるメールの確認などもあります。
きちんと、相手から届くメールアドレスを入力し、そのメールに届いた確認メール内のリンクを踏みましょう。

スマホでも、同じような画面展開で登録が可能です。
私の場合、去年Paypalへの登録はしたのですが、それはヴェポライザーを海外通販で買おうと思ったからでした。

しかし、アメリカやイギリスのサイトは、日本語対応が不十分で、私にはハードルが高く断念。

今回のHILIQは、そんなダメダメな私でも買えそうだと思ったので、Paypalを初めて使うことになりました。

余談ですが、
クレジットカードの確認というものがあります。
ここまでの登録だけでも支払いに利用可能となりますので、あまり気にしなくていいかもしれません。
クレジットカードの確認をすると、限度額が増えるなど便利なようです。

確認の仕方を順を追って書いていきます。

こんな感じです。

ここに、クレジットカードの請求明細を見て、数字4桁を入力します。
HILIQでの購入と同じ時に、クレジットカードの確認をしたため、同じ日の請求になっていました。

送られてきたコード4桁を隠す意味があるのかわかりませんが、一応目隠ししました。

HILIQ登録

さあ、本題です。

まずは、HILIQのホームページに行ってみましょう。
大丈夫です。バリバリ日本語ですから。
パソコン使用を前提に進めますが、同じような手順で、スマホからも登録できます。

>>https://www.hiliq.com/jp/

新規アカウント作成

HILIQのページ右上の、ACOUNT をクリックしてください。
ログインと新規登録がありますので、新規登録をクリック。

新規登録画面です。
よくある感じで、新規アカウントを登録していきます。
日本語なので、あまり迷うことはないかと思います。

右下の新規登録をクリックするのをお忘れなく。
しばらくすると、登録したメールアドレスに、こんなメールが届きます。

この アカウントを確認するをクリックすれば、仮登録ができた状態。
HILIQのページに飛びます。

アドレス登録

アドレス(住所)は、リキッドなど買いたいものを選んでから、購入手続きの際に登録することもできます。
私は、最初に登録をしておきました。

マイダッシュボードは、自分のアカウント情報の管理画面です。

左にある、アドレスブックから、住所を登録していきます。
画像に埋め込みで、サンプルを書いてみました。
市町村の名前は、漢字で登録してもOKです。
ローマ字で書いたほうがよさそうな気もしたのですが、中国だし、漢字でいいんじゃないの?って軽い気持ちで登録したところ、問題なく注文したリキッド(激安)が届いたので実証済みです。

買いたいものを選ぶ

買いたいものを選びましょう。
リキッドは日本で販売されているものと比べると激安だけど、送料はちょっと多めにかかります。
余裕があれば、まとめ買いしたいところです。
ちなみに、私が購入中に撮ったスクショがこちら、

そうそう、私が犯した致命的なミスがありました。
日本円(JPY)ではなく、ドル(USD)のままで買い物をしてしまっているのです。
右上のほうにある USD をクリックで、JPY(日本円)が選択できます。
注文前の最終画面がこちら

合計金額 43.32$ ってなっています。
私の場合、このまま注文してしまったのですが、ちゃんと日本円に切り替えましょう。

ニコチンリキッドも購入しています。
しかし、ニコチンリキッドはとても危険なものです。
個人輸入で120ml以下なら法律に触れないとはいえ、口からはもちろん、皮膚からも吸収し、脱水症状や下手をしたら死に至る危険もあるので、取り扱いには注意が必要。
もちろん、20歳未満のひとは、絶対に手を出さないでください。

支払方法を選ぶ

そのままレジに進むで、下のページに行きます。
チェックアウト画面では、

  1. 請求先情報
  2. 発送先情報
  3. 発送方法
  4. お支払情報
  5. ご注文の確認

と進んでいきます。

請求先情報は、先ほど登録したものを選ぶだけです。
こちらでも新規で登録することが可能です。

次に発送方法です。

日本専門便 – US$11.60 を選びましょう。
多分、一番安いですし、日本専門便なので発送も早いはず。

次のお支払情報のまえに、Paypalにログインしておきましょう。
WEBブラウザの別のページでPaypalにログインしておくと、あっという間に決済出来てしまいます。

お支払をPaypalにし、そのまま進んでいくと、こんな画面になりました。

支払いが完了すると、こうなります。

住所の登録やPaypalの設定をしておけば、意外と簡単だったというのが感想です。
正直、本当に大丈夫なのか不安でしたが、注文から4日目に、しっかりと届きました。

私は、43.32$ で購入してしまいましたが、カードの明細を見てみると、

4,926円だったようです。
PAYPAL HILIQ.COM と記載されるのでわかりやすいですね。

まとめ

私も、いろんなサイトを見ながらやってみましたが、意外と簡単!でしたよ。
手巻きたばこやヴェポライザーに手を出していて、いつかは海外通販もしたいと思ってはいたものの、いつも英語が不得意なせいで挫折していました。

そんな私でも、全然引っかかることなく海外通販できるなんて、いい時代になりました。
まあ、HILIQが日本人向けにかなりカスタマイズされていることが要因ですけどね。

けむりが嫌がられる逆風のなか、それでもニコチンを摂取しようなんてバカかもしれない。
けれど、立派な趣味として確立しちゃえば、嫁も文句を言わないはず。(そんなことはない)

ともかく、HILIQなら、たいていの大人は、激安の電子タバコ用リキッドが購入できるのです。
ぜひ、一緒に、VAPE沼にはまりましょう!